ほうれい線にはコラーゲンを

ほうれい線が目立ってしまうと一気に老けて見られてしまいますよね。
そもそもほうれい線ってどうして出来るの?
加齢によってほうれい線は避ける事が出来ないのか?

そう疑問に思っている人もいるかもしれません。
実はほうれい線の原因は、コラーゲンの変成です。
コラーゲンが変成すると、コラーゲンとして働かなくなってしまうので肌からハリや弾力が失われてしまいます。

その結果頬は肌を支える事が出来なくなって重力に逆らえずにたるんでしまうという訳です。
コラーゲンの変成が原因なので、ほうれい線だけ出来る訳ではなく同時にシワも目立つようになります。
ほうれい線とシワが同時に出来てしまう訳ですから、見た目年齢が老けてしまう事も避けられないと言えるでしょう。

しかし逆に言えばコラーゲンが原因なら、コラーゲンやフィトリフトを摂取すればほうれい線もシワも改善出来るという事です。
コラーゲンは加齢に伴い体内での分泌量が減少してしまいます。
そのためどうしても体内で不足しがちな成分です。

ちなみに顔のたるみ=ほうれい線というイメージが強いですが他の部位もコラーゲンが不足するとたるんでしまいます。
加齢に伴い毛穴が目立つようになったと感じている人は多いでしょう。
毛穴が目立つのは毛穴が大きくなったからではなく、毛穴がたるんでしまっているためです。

そして二重あごもあごのたるみが原因です。
ますます放置はで出来ない状態ですよね。
コラーゲンを摂取する方法ですが、基礎化粧品の中に保湿成分としてコラーゲンが配合されている商品は多数存在しています。

ただコラーゲンが配合されていても重要な事は、ちゃんと必要な場所に届けられるか浸透率とそしてコラーゲンの配合量を必ず比較しチェックしましょう。
あと肌だけではなく体内に摂取する方法も有効的です。
コラーゲン鍋などコラーゲンがたっぷり摂取出来る食べ物もありますし、コラーゲン配合のサプリであれば効率よく摂取する事が可能です。

ほうれい線を隠すにはクリアエステヴェールなど使ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です